アニメ無料検索

アニメ動画を無料で視聴しよう! アニメ動画のリンク集です。放送中のアニメを毎日更新中! Anime Plus、Anime44、Anitube、Nosub、ぱらすて等の分かりやすいリンクを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --年--月 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

機動警察パトレイバー

機動警察パトレイバーの無料アニメを検索-アニメ無料検索-
Amazonで検索



ロボットテクノロジーの発達によって登場した汎用多足歩行型作業機械「レイバー(Labor)」は急速に発展・普及し、軍事・民生を問わずあらゆる分野で使用されるようになった。特に東京を含む首都圏では地球温暖化による海面上昇への備えとして大堤防を東京湾の川崎・木更津の間に築くことと、1995年に発生した東京南沖大地震による瓦礫の処分を兼ねて堤防の内側を埋め立てることで首都圏の土地不足の解消をするという、一石三鳥を狙った国家プロジェクト「バビロンプロジェクト」のために日本国内のレイバーの大半が集中していた。だがその結果、レイバーによる事故はもちろん、レイバーを使用した様々な犯罪行為(酔っ払いの乱闘騒ぎや窃盗からバビロンプロジェクトに反対するエコテロリストによるテロ行為まで)が多発して社会問題となった。
この「レイバー犯罪」に対処するため、警視庁は警備部内の特機部隊にレイバーを導入し、その任にあたらせた。しかしそのレイバーは、発足当初は旧式の作業用レイバーの装甲を強化しただけのもので、日進月歩でレイバーが性能を向上させている状況にあっては、優秀な人材を集めた特機部隊もレイバー犯罪に対応し切れず、1998年、警視庁は警備部内に専門部署として新たに「特科車両二課中隊」、通称「特車二課」を設けた。これがパトロールレイバー、通称「パトレイバー」の誕生である。

 wikipediaより


機動警察パトレイバー ☜ココからどうぞ☆
  ☆全話リストはここからどうぞ☆


 機動警察パトレイバー


 1話   

  《あにめ44》

 2話  

  《あにめ44》 >

 3話   

  《あにめ44》

 4話  

  《あにめ44》

 5話  

  《あにめ44》

 6話   

  《あにめ44》

 7話   

  《あにめ44》

 8話   

  《あにめ44》

 9話   

  《あにめ44》

 10話   

  《あにめ44》

 11話   

  《あにめ44》

 12話  

  《あにめ44》

 13話   

  《あにめ44》

 14話  

  《あにめ44》

 15話  

  《あにめ44》

 16話   

  《あにめ44》

 17話   

  《あにめ44》

 18話   

  《あにめ44》

 19話   

  《あにめ44》

 20話   

  《あにめ44》

 21話   

  《あにめ44》

 22話  

  《あにめ44》

 23話   

  《あにめ44》

 24話  

  《あにめ44》

 25話  

  《あにめ44》

 26話   

  《あにめ44》

 27話   

  《あにめ44》

 28話   

  《あにめ44》

 29話   

  《あにめ44》

 30話   

  《あにめ44》

 31話   

  《あにめ44》

 32話  

  《あにめ44》

 33話   

  《あにめ44》

 34話  

  《あにめ44》

 35話  

  《あにめ44》

 36話   

  《あにめ44》

 37話   

  《あにめ44》

 38話   

  《あにめ44》

 39話   

  《あにめ44》

 40話   

  《あにめ44》

 41話   

  《あにめ44》

 42話  

  《あにめ44》

 43話   

  《あにめ44》

 44話  

  《あにめ44》

 45話  

  《あにめ44》

 46話   

  《あにめ44》

 47話   

  《あにめ44》



||HOME||




スポンサーサイト

| | 2013年03月 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanntotto.blog.fc2.com/tb.php/918-a25ee349

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。